第8回「パーキンソン病からの復活」復活をするために作った歌 「present」

パーキンソン病からの復活をするためには、必ず困難な道が訪れるだろうと予想し、その時の自分を支える為に歌を作った。「present」という歌だ。私が病気になったのは、きっと意味があることで、特別な贈り物かもしれない。これを乗り越えることによって何かを掴むことができるかもしれないという内容だ。  

present」歌詞
突然に 閉ざされた
進めない 高き壁
立ち止まっていても前には進めない
ゆっくりと動き出し
繰り返し 何度でも
その時が来る日まで
青い海
川のせせらぎ
優しい風が吹く 桜咲く季節
待っている 越えて行ける
君ならできる 必ずできる
きっとこれは特別な贈り物
素敵なプレゼント ありがとう
越えられない壁はない
諦めるな 立ち上がれ
青い海
川のせせらぎ
優しい風が吹く 桜咲く季節
待っている
ありがとう 素敵なプレゼント