水素の可能性

以前に水素水がパーキンソン病に効果があるかもしれないと兄から聞いて飲んでみたが、なんの変化もなかったので水素のことは忘れていたが、妻の誘いで、9月9日に岐阜県中津川市付知の水素サロンへ水素の吸引に行ってきた。1時間の水素吸引をしたが、特別に何の変化も感じなかったが、水素サロンのオーナーの話で、パーキンソン病に効果があると聞いて水素のことをもっと調べてみようと思った。

 

そこで、youtubeで若山利文氏の講話の動画を見つけて何度も聞いてみて感じたことは、水素には全ての病気を改善させる可能性があるということ。直接吸引して摂取することが大切で、摂取する量が少なくても効果は出にくいということだ。

 

私は、1日1時間の吸引を1ヶ月間まずは試してみてみたいと思っているが、今の私には、このような形で水素の可能性の紹介することしかできない。このブログを見て病気で苦しんでいる人が、1人でも改善されたら幸いである。