· 

カラオケ「夏をあきらめて」

カラオケアプリsingの良いところは、録音機能で音声を重ねて録音できるところです。今回は、「夏をあきらめて」を1オクターブ低い声で歌ったものを重ねて録音してみました。よろしかったら、聴いて下さい。

 私は、歌が好きというのもありますが、パーキンソン病の音楽療法としても歌っています。歌うことはパーキンソン病にもいいと聞きましたが、月に一度や、たまに歌っていたのでは、効果は感じれないと思います。ダメでもともと。とにかくやってみる。

 歌うことは、歌詞や微妙な音程を探りながら歌うので、脳の活性化にはつながると思います。また、高い声を出そうと思ったら、腹筋を使いますし、音を長く出そうと思ったら、肺活量も必要です。のどだけで歌ったら、1曲か2曲が限界で、たくさんは歌えません。