2020/06/17
高密度電子水(ガノデ・カフェ)とは、水素と電子をたっぷり含んでいる。この原液10㏄をコーヒーカップ(約150㏄)の水に希釈して1日3回飲む。1日の摂取量は30㏄になる。これを1ヶ月続ける。
2020/06/15
引き続き、(株)サンテ・テクニカ社のクアトロh(エイチ)を摂ることにする。 このクアトロh(エイチ)は、水素と必須アミノ酸が豊富な微生物を生きたまま粉末にした「善玉微生物NB菌体」、その餌となるグリーンバナナは大腸の微生物によってレジスタントスターチ(難消化性デンプン)が醗酵し、腸内の善玉菌を補給する。...
2020/06/05
毎朝の朝食は、何十年とコーヒーにトースト、バナナ、ヨーグルトというメニュでやってきた。コーヒーは、ほとんど朝の一杯だけだが、もかしたら何らかの変化が体にあるかもしれないと思い、コーヒーを飲むのをやめて、ミネラルウオーターに変えてみようと思った。...
2020/05/15
何が原因かは解らないが、とにかく試してみる。クアトロh(エイチ)とは、 水素と菌活! カラダの中の農薬・添加物が気になる方へ...
2020/05/10
慶応義塾大学医学部循環器内科の佐野元昭准教授が、2020年4月15日発行の『健康産業新聞』にて「水素を新型コロナウイルスの重症化予防に活用すべき」と緊急提言されました。 『水素ガス吸入治療が 2016年11月、...
2020/05/09
「潤白水素」は、及川胤昭理学博士が開発した商品。 及川胤昭博士は、マイナス水素イオンを開発した生殖免疫学の権威者のひとり。...
2020/04/26
ウイルスはそもそも何ために存在しているのだろうか。 DNAを持たないウイルスは、独自では繁殖は出来なくて、人や動物の細胞をとおして増えていくのだという。生物とは考えられていないようだが、存在しているからにはその存在目的があるはずだ。ウイルスは、人間を病気にさせることだけが存在目的なのか。...
2020/04/22
3月29日から摂り始めた高密度電子水(ガノデ・カフェ)だが、引き続き摂るようにした。先回は、200㎖のものを1日1回飲んでいたが、少し体調にも変化が出てきた。体がポカポカと温かくなって、動きも多少ではあるが、動きやすくなってきた。 1,000 mlなので、1日に3回飲んで、2ヶ月間は飲める。どのように体の変化が出るか楽しみだ。...
取次店商品  · 2020/04/21
最先端Bioテクノロジー グレープフルーツ種子由来 天然抗菌・除菌剤スプレー  新型コロナウイルス対策に! 「ウィルスキラー」
取次店商品  · 2020/04/21
連続3時間まで設定できるので、 ・テレビを観ながら ・パソコンをしながら ・本を読みながら ・音楽を聴きながら ・寝ながら etc. 気楽に水素を取り入れることができます。

さらに表示する