パーキンソン病からの復活

病は気からという。パーキンソン病というと難病のイメージがあって、治らない病気で先々のことを思うと、心が折れて塞ぎ込んでしまう。しかし、まだ体は動く。脳梗塞などで体が動かなくなった方々のことを思うとまだ軽い方だと思う。悪いことをイメージし続ければ、いずれそのようになる。強く心に、良くなっていくイメージを持ち続けることが大切だ。良い状態の時の記録を残して、体調の悪い時に見るように動画を作った。

続きを読む

2017.12.12 恵那初雪?

恵那にも白い恋人達が降りてきた。おそらく今年の初雪だと思う。

続きを読む

御嶽山、恵那山積雪

ここ最近の冷え込みにより御嶽山と恵那山にも雪が積もっています。これから徐々にそんな景色も多くなるんですね。

続きを読む

あゆみの会に参加する

あゆみの会とは、脳卒中から独自のリハビリ方法で復帰された堀尾憲市氏が、そのリハビリ方法の理論とやり方を教えていただく会です。堀尾氏は、ロボット工学の観点から見つめられているので、違う方向から自分の病気を見つめることができます。昨日は、私の他、4人の方とその付き添いの方が参加されました。歩くことに必要なのは、歩けない体で歩く練習をするのではなく、身体の動体バランスを取る練習をすることが大切と感じました。

続きを読む

パーキンソン病からの復活 車いす歩行のリハビリ

今日は、車いす歩行のリハビリの様子を録画した。歩けないからといって無理に歩こうとすると、転倒したり、身体の他の場所を痛める可能性があるので、転倒することのない車いすでの歩行のリハビリは安全だ。そして、足の招きなども確認することができるのでいい。

続きを読む